【HGバルバトス】ウェザリングでギットギトに汚したよ。 

SPONSORED LINK

こんにちは!珍しく午前中全て使って掃除やら片付けやら頑張った
主婦っぽいancoです!

シナンジュを完成させた後は、マイスターの締め切りがあった関係で
塗る予定だったバンシィは一休み。

家でできる作業を、と思って以前作って中途半端になっていたバルバトスの存在を思い出したので、
リタッチして仕上げることにしました。


塗り忘れもあってかなり中途半端に放置…この写真は年末。イルミネーションの写真の隣にあったよΣ(゚Д゚ )
もともとは年末に作っていたのね〜

ウェザリングが気に入らなかったので、リタッチする事に。
全て白をドライブラシの要領で、擦り付けるように塗り直しました。
それから、上記の道具を使ってウェザリングを行いました。

エナメルでドライブラシをしてエッジを立たせて、パステルを使ってひたすら。
並行して基礎塗装の気になるところもリタッチ(^_^;)

気になった端から作業してたら、どんどん散らかってしまい…
リビングモデラーのancoちゃんピンチ。夕飯の支度の前に片付けなんて無理(片付けたけど)

今回はシナンジュを頑張った自分へのご褒美的な意味を込めて、
どんなに汚してもオッケーーーー!と、言うルールで汚しました。

ある程度汚したよところで、なんかベース付けるか…と悩みながら数日。
雑貨屋さんでも覗きに行こうかしら?と思いながら食器を洗って居たらツナ缶が。あら、これ使えそう。

わーーーーーピッタリーーーーー!!!


というわけでとりあえず全部錆びさせました。下地代わりにモデリングペーストをヌリヌリして、
シタデルカラーの黒をベタッと塗って、その上にパステルで錆びっぽいカラーをポンポン。

やっぱり缶にサビって似合う!

と分かったところでまだ先は長いので続きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です