【今年も】良いお年を〜【お世話になりました】

SPONSORED LINK

年末年始は大抵体調不良に苦しめられるancoです。
今年は胃を悪くしたのか、食べると気持ち悪くなり、挙句嘔吐…
しかしながら胃薬の助けもありほぼ治りました。

そんな中、忘年会もとい忘肉会開催。年内食べた肉を忘れ、
来年もひたすらに肉を食らうのです…そうやって生きていくのです…

はてさて、今年ものんびりと模型を楽しんだ一年でした。
完成品はたったの2つ。なんとまぁゆったりな。
  
ベアッガイさんは去年の年末からゆるゆると準備は初めてました。

4月には次女出産。ダンナを仕事に送り出した後、陣痛始まってしまい、
ダンナのお母さんと長女に付き添ってもらい病院に入りしたけど、陣痛中付き添えるのはダンナだけという病院ルールがあった為、1人で頑張りました…

看護師さんが分娩台に気を利かせてケータイ持ってきてくれて「もうすぐ産まれる〜」とダンナにLINEしたり、
産まれた直後は分娩台でツイッターでつぶやいたり、それはもう携帯握りしめた出産でした(笑)

いや、1人で寂しかったのでとっても心強かったです。陣痛いたかったなー。
まぁでも1人だと出産も冷静かつ集中出来てそれはそれで良かったかもと思っております。

産後10日からゆるゆるとプラモ再開。ホビーショーに向けてMK-44アンもナイツ製作。
産後の里帰り中のいいリフレッシュになりました。
ホビーショーにはさすがに伺えなかった為、郵送にて展示させていただきました。感謝です。


そうそう、MK-44はモデルグラフィックスにも掲載していただきました。意外と活躍してくれました。
プロに撮影していただいて嬉しかった!

8月末にはベアッガイさん完成。楽しかったなぁ。作るの。おかげさまでオラザクのジオラマ部門で銀賞を取る事が出来ました。
嬉しいけど悔しい銀賞。またネタが降臨したらコンテストにチャレンジしたいと思います。

受賞したベアッガイさんは、結果の発表前にナゴモで1日だけ展示させて貰いました。
ダイレクトに色々な感想を聞かせてもらって、それだけでモデラーとして成長しちゃった気分になりました。

ナゴモで山田卓司さんに作品を見て頂いたのも今年は大きな出来事でした。
あんなジオラマの神みたいなお方に作品見てもらっちゃって、ああ作って良かった、名古屋来て良かった、と心底思いました。
ナゴモ主催者様がたの心遣いと、パワーと活気、そして展示作品群には本当に元気をもらいました。
また名古屋行きたです。

気がついたら年末…8月末にベアッガイさん完成してから完全に惚けているわけです
が、一応ブライスのカスタムやったり、バルバトス作ったりはしております。
バルバトス、年明け早々にきっとお見せできるかと。頑張ります。

アイキャッチは今年最後の作品となった、消しゴムハンコです。我がファミリーでございます。似てるのよ。

それではみなさん、良いお年を!


来年の始まりは、悪役一号です!楽しく作るよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です