【主婦ネタ】サンタ、プレゼントに悩む【3歳児女子】

SPONSORED LINK

こんばんは!バルバトスの持ち手つけ一歩手前で完全にペースダウンしたanco氏です。
なんかね、うん。そもそも我が家に持ち手が無かった。
塗装部屋(ダンナ実家・車で3分)まで取りに行ったのでもう大丈夫。明日からやります。たぶん。

さて、模型を作ってなければただの主婦。いや、模型作っててもただの主婦なんですけど。
主婦業のかたわら、12月はサンタ業という大変な業務をこなさなければなりません。
もうそれはそれは大変です。

3歳女子、それは言葉が通じているようで実は通じていないようで、
やっぱり通じている変な年齢なわけですが、
サンタから何をプレゼントしてもらうか、聞き出すのに苦労しています。マジで。
最近毎日ソレの事ばっか考えてます。

スマホアプリでも人気のツムツムのぬいぐるみが、ディズニーストアで売っているのですが、
姪っ子(7歳)がヒジョーにハマっており、
姪っ子が大好きな娘は感化されて「ツムツム欲しい」としか一時期言わなくなりました。

え?それホント?と疑いつつも一週間くらい言い続けていたので、
いよいよツムツムのぬいぐるみをプレゼントするかな!とサンタの心が決まりかけていた時に、
新たな候補「アンパンマンのおもちゃ」が浮上。

おいおい、最近アンパンマンよりディズニー派じゃないか、君。
じつはアンパンマンがキミの心の真ん中にずっと居座っていて、浮気していただけだと言うのか。

最初は娘がドハマりしている「小さなプリンセスソフィア」のレゴブロックで行こうと思ってたのですが、
上記のようにコロコロその時の気分でいう事が変わる3歳児!
サンタ頭抱えっぱなしです。

そこで本日、サンタのおもちゃ工場ことトイザらスへ乗り込んでまいりました。
いやー、楽しい!トイザらス。
私が必死にオモチャ見ちゃいました。

だいたいオモチャがたくさんあるところに行くと、普段使ったことのない
車とか電車とかのいわゆる男の子向けのオモチャに食付いて、
しばらくしてから女の子向けのオモチャに落ち着く娘。

今日も案の定そのパターンでしたが、割と興味を持っていたのが、
玉転がし系のオモチャ。ピタゴラスイッチ的なアレです。

実はこのテのオモチャ、私が個人的に以前から興味があって、隙あらば買おうかと思ったのですが、
なんせ高い!それに下の娘がまだビー玉は危ない!と選択肢からずいぶん前に外していたので、
忘れかけていましたが、上の娘が興味を持ってるのでこれはちょっとアリ?と思い始め、トイザらスを後に。
因みに買うならドイツ製のクーゲルバーンかな。追加パーツたくさんあるみたいだし。
キュボロも人気らしいです。木のオモチャは孫の代まで使えるからイイよね!

娘に、帰りの車で「サンタさんに何が貰いたい?決められそう?」
と聞いたら意外にもきっぱりと答えたのが「ミニーマウスのブロック!」
ん?レゴにミニーマウスなんてあったか?と考えてた所、ダンナが「ミニマスじゃね?」と。
あ、あーーーーーコレね↓

ソフィアのブロックの馬がついてくる方ね!!城じゃなくて馬小屋な!
と、結局当初サンタが考えていたものと同じシリーズに落ち着いたので、
あ、コレで決定だわ。と数週間の悩みから解放されたのでありました。

サンタ、当日ヨロシクな!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です