【組み立て】ベアッガイさんジオラマ作成⑦【と補足】

SPONSORED LINK

こんばんは!バルバトスのピンを所々切り過ぎて、ポロポロ取れるのが超ストレスなancoです。
自業自得です_(:3」∠)_
はてさて、長々書いてきたベアッガイさんのジオラマもそろそろおしまいにしましょう。
補足やこぼれ話など。

トランプ兵はこちらもガチャガチャのザクさん。
転んで筆を落としております。
手前のバラを塗っていたのでしょう。バラは紙創りを1シート使用。バラ少ない。ビックリ。
追加はあえてしませんでしたが、やっぱりちょいと寂しい…(笑)

所々にキノコを配置してます。写真だけだど見えない所にもキノコ。大好きキノコ。
ベアッガイさんの服は手縫いです。ちくちく。

このビンと透明のこぼれた液体も100均にて調達。
フェイクスイーツ用のフルーツソースのシリーズでブルーハワイがあったのでそれを使ってみました。
drink meは小さくてわたしのあいぽん様だとピンボケ…

応募に使用した写真!
あ、忘れてた。ハロもガチャガチャをリペイントして、
足はボールチェーン生やしてみました。リボンとプラ板で作った帽子を追加。
筆塗りでサササッと作ったよ。
たまーにご当地キティちゃんの足がボールチェーンでブラブラしてるのがシュールで好きなので、それを意識しました(笑)

プレゼン資料はカメラのキタムラにお願いしました。
コレ編集するのに地味に時間かかった~
でもわりと気に入ってます。

一応、この写真はタイトルが入った看板となっております。
海外の道案内用の看板ってこんなんだよねーって感じで。
木の板は厚紙で作りました。デザインナイフで表面荒らして塗装して、木っぽさを出しました。
情景師アラーキーさんの本を参考にやってみました。やはり荒木さんはすごい人!
困ったときは荒木さんの本です。

そして、看板の文字は気に入った字体で印刷して、切り抜いてインクでポンポンするステンシル方式です。
木の棒は散歩のときに、娘が拾ってきたやつです。
少しだけカットしてそのまま使用しました。娘えらい。

娘えらいネタだと、地面に散らばってるトランプや、
本に挟まってるトランプは娘が勝手にやったものをそのまま採用しました。
子供のこういう良くわかんない行動って、大人にはないものだから、
ヒントやアイディアになることを忘れずに生活していきたいですね~

はてさて、そんなこんなで完成しましたジオラマですが、
締め切りの2週間ほど前に応募が完了したのでした。
ネットじゃなくて郵送です。本作ったし。

今回、3歳児の育児や出産を挟んででも「どうしても今コレを作りたい!」という気持ちがあって、
ネタ的には「オラザクが相性よさそうだ」と思ったのでコンテストに照準を合わせて準備してみました。
出産に関しては2回目だったから、産前産後の様子はなんとなく想像できたし、
製作の計画も立てられたので、締め切りにも十分に間に合わせることができました。

なにより、子供たちを見ていててんこ盛りで山盛りのジオラマがイメージが湧いたので。
めちゃくちゃな子供たち見てると、ホント不思議な生き物だなーと思います。
私自身、もうはるか昔に子供時代を通過してしまって、子供のころに見えていたり、考えていたりした事を忘れてしまっていて。

ただ、そんな楽しい子供の目に映る世界を、自分の子供から教えてもらって楽しい気持ちになるので、
そんな楽しいジオラマが作れたらいいなぁと思ったのがきっかけでした。

いつも思うのですが、コンテストの審査員って大変だと思うんです。
大量の作品を見て、評価して。それを期限内にやらなきゃならなくて。

しかもみんなそれなりにイロイロ懸けた作品なので、見てる方もたぶん疲れるんですよね。
悪い意味じゃなくて。

だから少しでも笑顔を引き出せる作品を作れればいいなぁと思って、作りました。
笑顔を引き出せれば結果もついて来るっていう確信も何故だかあったので。

なのでいろいろな人が言ってくれた「楽しい作品」っていうのは最高のホメ言葉で、
ちょっとウルっとしてしまったのであります。

ただ、それをやるからにはちゃんと作らなきゃならない、と思ったので、
今まで逃げてきた部分から逃げずに完成させる、というのも一つ課題でした。
現実的な課題としては
・ジオラマに立体的な構造物を配置する(壁)
・めんどくさい作業を全うする(トランプ)
・エポパテを使った改造(プチッガイ、ザクレロ)
などなど。。。

妥協した点ももちろんありますが、なんとか納得のいくラインに着地できたので、
現行作れるものとしては納得しています。

沢山の課題もまだありますし、やりたいことや出来るようになりたいこともたくさん見つかったので、
また一つステップアップした作品を作れるように頑張っていきたいと思います!

最後に

作ってて凄い楽しかった!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です