【トランプ】べアッガイさんジオラマ作成⑥【舞ってるよ】

SPONSORED LINK

もはや記事が何個目なのか分からなくなってきてるancoです。
⑥とは。マジか。もうそろそろ終わりたい。

はてさて、今回はトランプです。
もうこのジオラマの名前トランプって言うんじゃないかってくらい、いろんな人に
「トランプがいい」「このトランプサイズの売ってるの?」「あぁ、トランプのジオラマね」

など、たいていトランプと言われます。それくらいトランプなんですね。

因みに頑張ったパール塗装は誰も何も言いません…うぅ。

トランプの作成はいたってシンプル。フリー素材を加工していい感じの大きさに整えて印刷。
裏面のひし形模様もフリー素材をひたすらコピペしてトランプの面積いっぱいに印刷。
その2枚をのりで張り合わせて、50枚×4セットで計200枚作成しました。

いやーいっぱい切った。頑張った。

このトランプを貼り付けていけばきっとアーチ状になるに違いない!と思ったけどさすがにガイド無しじゃ無理だったので、
100均で透明のうすーいプラバンを買ってきてアーチ状のガイドを作成。

しかーし!!紙の重みでヘタってしまい、アーチつぶれる。困った。
そこで真鍮線を途中まで通すことに。アーチのてっぺんくらいまでは真鍮線を透明プラバンに張り付けてあります。

そいつらを隠すためにあとはひたすら切ったトランプを貼り付けていきます。
べたべたべたー!

動きが出るように際どい角度も貼ってみたら意外とイケたので、調子乗っていっぱい貼りました。
すごい楽しかった…。

貼りすぎたので最後は少しむしり取りました。多すぎたときは減らす勇気も大切!

因みによーくよーく見るとトランプにはGガンダムのシャッフル同盟のマークが隠されています。
こういうのも、ネタのジオラマがガンダムの世界観から離れすぎないようにと仕込んだ小ネタだったります。

このネタは最初から絶対やると決めていたので、パソコンでせっせと加工したのでした。
気付いてくれたのは今まで2人くらいしかいないけど。

Gガンダムも漫画集めたいな~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です