【そういえば】ブライスカスタムしてみたよ【完成  】

SPONSORED LINK

バルバトスの筆塗りをとうとう決意したancoです。

だってエアブラシ塗装の時間取れないんだもん!
エアブラシ塗装の時間取っちゃうと家族でゆるふわな時間減っちゃうんだもん!

っつー訳で、バルバトスは筆で塗っていきますよ〜
エアブラシの方が楽な部分もあるんだけど…_(:3」∠)_

はてさて、ベアッガイさんの話題が続いていたので、今回は去年の夏ごろつわりでウエウエ言いながら解体してたブライスちゃんのお話です。


初のカスタム!
ベアッガイさんのアリス引きずってます(笑)アチャー。

  

はてさて、ドールとかフィギュアとか、
そもそも改造と呼ばれるもの全般に苦手意識しか無い私ですが、
せっかくなのでフェイスパーツに手を入れてみることにしました。

主に唇の周りをいじったのですが、分かるかな?え?微妙?うーん…だよね(笑)
あとは目を大きくするために削り込んだりしました。これも効果があったのか無かったのか。

  アイパーツもキラキラなフィルムを入れるため分解!
 こちらはエアブラシでメイク中〜の写真。


ストレートだった髪の毛は、ストローで巻き巻きして、

 お湯にドボン!暫くつけてから、自然乾燥です。
取ったらグルッグルのパーマヘアの出来上がり。


色々剥がれてしまいつつも、力ずくで組み立て、完成です!やったー٩( ᐛ )و
お洋服は手縫いです。チクチク。

そしてまつげはつけまつげを重ね付け。
これがまた可愛い!やっぱりオナゴは目元が重要ですよ!!
メイクが濃いとか色々言われ放題でしたが、これはコレで可愛いと思ってるのは親バカ?

今回は初めてだし、一応ダンナに頼まれたサンプル作りだったので、
好きにやっていいよ、と言われ一通りの事をやって試した部分が大きかったので、
作品と呼ぶにはあまりにブレブレだなぁ、と思いました。

プラモでもそうだけど「何のために手を入れるか」を明確にして作業せねばならん!と改めて感じました。

今回はクルクルヘアーにしたいから、よりもお湯パーマやってみたい、の方が気持ち的に勝ってたし、
可愛くしたいから、よりフェイスパーツ改造してみたい、が勝ってた感じがするので。

それはやっぱりモノづくりとしてはイマイチなのかもしれない。

まぁ、出来上がった我が子はかわいいですが。
でも次は絶対もっと可愛い子作れる気がする。

何事もイメージや完成系の為に工程や表現をチョイスすべきだなぁ、と言うのが今回の収穫でした。


ついで?に我が家の姉妹のお洋服も作ってみました。いっぱい買うと布が安いよ!と布屋のオバちゃんに言われてつい…(笑)
ブライスとお揃い柄ですが、ブライスの服はほとんど見えなくなりました。ちーん。

使った素体はこのブライスちゃんでした。母に素体のままの方が可愛かったと言われ、自分の未熟さを思い知りました…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です