【主役は】ベアッガイさんジオラマ制作③【むしろザクレロ】

SPONSORED LINK

寒過ぎてやる気が無さ過ぎるancoです。さむい。
子供の体温に魂縛られまくりです。2人の子供に挟まれて足元にワンコが居ると最高に温かくて幸せでございます。

さてさて、ドンドン書いていきましょう~
今年最大の問題作、ザクレロ。

このザクレロは、旧キットになぜかついてくるオマケのちびザクレロを使用しました。
凄くいい大きさで、コイツしか居ない!とザクレロに関しては去年の年末からヤスってました。
旧キットって作った事なかったので、そりゃあもう組むだけでヒーヒー。
さらにチシャネコにしようにも、どうしたらそう見えるか?無い工作力を振り絞って作りました。

口が気に食わなかったので、思い切って埋めることに。もはやおもいあまってが正しいか。
耳もパテで作りました。ちょっとキツネっぽい?
耳は調色スティックの丸い方をガイドにして左右対称になるようにしました。
調色スティックにメンタームべったり塗って、パテをくっつけて成型、
完全に乾燥したらポロッと取れました。意外と上手く行くものね。
と言っても耳だけで5~6個作りましたが。
エポパテ難しいよぅ。苦手だよぅ。



しっぽはプチッガイの腕がちょうどよかったので、余ってた子の腕からパテを盛って成型しました。
もう少しもふもふ感出したかったけど、作ってるときはメカっぽさを残したくてこの形状に着地。
今見るとちょっと中途半端な形状だなぁ。ざんねん。


工作完了!
ここまではまぁ良かったんですよ。まぁ、マシだったと思います。
でも、エアブラシでの塗装は無理だと判断したので、脇役という事もあり、
背景と同じように筆塗りで行くことにしました。

結果…
 アチャー。
だいぶおかしい。だいぶおかしいよチミ。どうしてこうなった。

いや、悪いのは私なんだけど。でもおかしくね?なんかちがくね?
しかしながら…見れば見るほど…
なぜかクセになるんですよ、このザクレロ!!

いやー個人的には史上最強の問題作です。でも意外と気に入ってます。
なぜならセイラマスオさんが「ザクレロ猫がカワイイ」とおしゃってくださったから!!!
うれしいよ~
意外と手がかかってるからちょう嬉しいよぅ~

一応どう塗ったか書こうかと思ったのですが、見たまんまですね。
サフの上からひたすらに毛並みを描いていっただけです。
少しシマシマっぽくなるように、茶色の部分と青緑っぽい部分で分けるように意識しました。

見事に背景になじんで、よく見ないと気付かないレベルのステルスザクレロになりました。
可哀想だったので、最終的には鼻の部分に余ってたスワロフスキーをくっつけてちょっとキラキラさせてみました。
うん、微妙。

いや、名脇役ですよっ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です