【料理】パン作りを教わってきました。

SPONSORED LINK

IMG_3404[1]

こんばんは!ancoです。

本日はガッツリ番外編。作る系の事はなんでも記事にしちゃいますよー!
と、言うわけで本日はお料理編でございます。

ママ友さんで大手のお料理教室の講師をやっている方がいらっしゃって、
現在育休中とのことで、無償でパン作りを体験させてくださいました。
ありがたやありがたや。

因みにお礼に私はお子ちゃまに手作りの帽子を納めてまいりました。セーフ。

パン作り。さかのぼる事20年前、母に連れられてパン作り体験をさせてもらった以来でございます。
要するにそれってはじめてじゃね?
うわぁ。頑張ります。

なんとなく、強力粉と砂糖とか塩とか卵とかあとイースト入るんだよね?イーストってナニ?
位の知識で臨みましたが、さすが教えるプロ。分かりやすかったです。

本日のお題はバターロール。
えぇ、ホントにそんなの作れるの?と思いましたが、教えてもらいながら作ったら、結構あっという間に出来ました。

イースト菌を活性化させるのが結構ポイントになるみたいで、
お湯を入れて混ぜはじめるその時から、イースト菌を活性化させるために頑張って混ぜる訳です。
イースト菌ってバターと塩に弱いから、別ボウルで計量して混ぜたりとか、
イースト菌保護活動っぷりが面白いなぁと思いました。

結構パンの生地って粘り気があるんですよね。
混ぜたり成型したりするのに結構苦戦しました。
なんせ、普段粘土ばっかりいじっているもんで…

当たり前だけど、パンは膨らむし、発酵させればガスも出るし。

どんどん形が変わっていって面白い事!
普段扱わない素材に触れるのは刺激的です。

さて、焼きあがったパンの美味しい事!
焼きたてのパンってサンマルク系列の焼きたてパンがエンドレスで出てくる系レストランくらいでしか食べる機会ありませんでしたが、
なんであんなに美味しいのか!

材料なんてスーパーで安価で揃う訳だし、強力粉とか160gでバターロールが6個出来るわけで。
しかも焼きたて。なんかパン買うのが勿体なく感じる出来でした。

焼きたてってだけで数倍美味しくなりますね。

しかも手作りだとパンもモッチモチで、普段買ってる安いバターロールとは全くの別モノでした。
ビックリです。手作りすげぇ。

しかしながら、やはり毎日作るのは大変。
そんな時にホームベーカリーが役立つ訳ですね。

最近安くなってるし、この機会にちょっと購入を検討中でございます。

材料入れてセットするだけで、焼きたての食パンが一斤焼きあがるとか、もうニマニマです。
娘がもう少し大きくなったらパンを食べる機会も増えるし、
なにより美味しい!

しかも、パンミックスは高いですが、強力粉と砂糖と塩とドライイーストと…と別々に揃えちゃえば、
意外と安上がりとの事。
最近のホームベーカリーは高機能で色々作れますしね。ジャムとかパスタとかうどんとか。

美味しい物を食べるとそれだけで幸せですから、作れるならやっぱり手作りがいいなぁ、と感じた一日でした。

この安いのでも全然問題なく美味しいパンが焼けるそう。
GOPANはお米から米粉パンが作れるスグレモノ。一時期狙ってたけど高くて…出始めより値段が下がったかな?
楽しそうだなぁ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です