【イベントレポ】オオゴシさん主催のプラモデルパーティに行ってきました。

SPONSORED LINK

こんばんは!夕飯を作るらなければいけないという、現実を逃避してるなう。ancoです。

とうとうやってしまいました…!子連れでの製作会参加…!
どうやら、当日の空きがまだあるとの事で、居てもたってもいられず、娘を連れて新宿へ。
以前の職場が新宿だったのもあり、寄り道をしてから遅れて到着。

娘のゴキゲン次第では、全く作業出来ない事も覚悟しましたが、
上手い事お昼寝タイムに。
本日はグフカスの工作をちょびっと。
と、ザクのゲート処理をしつつなパチ組が完了すればいいかな、くらいの作業量を目標。

当たり前のことですが、女性ばっかりってちょっと癒されますw
塗装している人も居れば、表面処理など工作をやってる人も居て…

ちょっと話題にも上がったのですが、私は製作会でヤスリがけを中心にやるようにしています。

どうしても、ヤスリがけって単調な作業になってきますし、
そうなってくると、疲れもたまりやすくて集中力も途切れやすいもの。
一人でやっていると、キツくなってくる事もあるのですが、製作会でヤスリがけっていうのは、
喋りながらやるのにちょうどいいのです。

塗装やディティールアップ系の工作って、なんとなくグッと集中をして行いたい作業ですが、
ヤスリがけはおしゃべりしながら出来る作業だったりします。
疲れたら、他の方の作業を覗かせてもらったりと、切り替えも出来たりして、
一人での集中よりも、意外と作業が進む事があります。l

私は、できればパチ組しながらゲート処理をしたい派なんですが、
コレだとたまーに嫌になってきちゃうことがあるんですよね。
進みがユックリになって、間延びしてしまうというか。
製作会ですと、その部分をカバーしてもらえるので、そういう作業を意識的に持っていきます。

20130216-1
プラモデルパーティーでのお楽しみはこのお菓子!
毎回甘いものが15時のオヤツで出てくのもとっても幸せでございます。

私は遅刻したのもあり、オヤツは夕飯後のお楽しみにとってあります。

女子会を堪能してきたわけですが、私は現在専業主婦。
家に居る事も多いですし、生後半年の子供を連れてのお出かけはなかなか大変で、
どうしても人とのかかわりは、自然と家族ばかりに。

しかも趣味は模型!下手したら他人と接点の無い生活になってしまうわけです。

そんな中、ツイッターやブログだったり、
こういった製作会は私にとってまさに外との関わりを持てる貴重な場だったりします。

女子会にも先輩ママさんが参加されているのですが、ネットがメジャーじゃなかった頃は、
子育ても一人でふさぎ込んでしまう危険性は、本当に多かったそう。
パソコンに向かっている時間や模型をしている時間は、
なんとなく娘に対しても後ろめたさみたいなものを感じる事はあるのですが、
模型や模型を通じてネットで言葉を交わしてくださる方々の存在のおかげで、
今のところ、前向きに楽しくマイペースに育児を出来ているのも確か。

今日も、子連れで行くにあたって不安もありましたが、やっぱり同じ趣味を持った人たちが
集まる空間と言うのは癒されるもの。

模型はひとりでも楽しめる趣味ですが、趣味は人とのかかわりも豊かにしてくれるもの。
趣味を通した人とのかかわりは、気持ちを前向きにしてくれるものだと私は思います。

製作会やオフ会などの参加へ今一つ踏み出せない方が居たら、
一歩、踏み出してみることを経験から自信を持ってオススメします!

オマケ
娘がとうとうガンダムと接触。。。
20130216-2

【悲報】ダンナから夕飯いらないの連絡アリ。自分のごはんどうしよw

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です