【パチ組!】ラストカメラを組んでみました。

SPONSORED LINK

こんにちわ!盛大にお昼寝をしてしまって、早くも一日が終わりそうなancoです。
いや、昨日の深夜3時ごろ、珍しく娘が覚醒してしまい、笑顔で遊ぼうアピールをしてくるので、
つき合わされました…
母に付き合って娘も長いお昼寝。生活リズム的にはよろしくないなぁ、母反省。

おととい、ランバ・ラル独立遊撃隊キットを探しに近場の家電量販店のホビーコーナーに初めて行きました。
ちょっと嫌な予感してたけど、モデラーには優しくない売り場づくりで、当然お目当ての物もなく、
ションボリしながら帰宅。

そんなションボリな所にダンナが頼んでおいたラストカメラを買って帰ってきました!
やったー!
久々のパチ組じゃー!

昨日さっそく着手。

こちらのラストカメラ。

プラモ感覚で組み立てられる、本格的なフィルムカメラでございます。
結構ちゃんとした写真が撮れるようで。
こちらが公式サイト。
シャレオツな写真がいっぱいだぜ!

20130113-1
もぅっ!このシャレオツな箱!可愛い!捨てられない!保存決定!

20130113-2
ここ、顔になってるんですよねー
「この顔になってるのがさぁ、かわいくない?」とダンナに言ったら、
「あぁ、ホントだ気づかなかった。」というなんともマァ興味の無さ。
いいの。私が楽しいからいいの。貯めたポイントはたいて買ったんだもの。

キットの中のランナー数はこんな感じ。
20130113-4
とっても少ないでーす!サクっと組めそうですね。

やはり、カメラを作るということで、当たり前かもしれませんが、
金属製のネジであったり、バネやらボルトやらが入っております。
プラスドライバーも同梱。これはありがたいです。

20120113-6
こちらのパーツはランナーにくっついていないパーツ。
ちゃんと数字が入っているので安心です。

もうプラモ経験者のワタシだったら秒殺でしょと思っていたのですが…
意外とつまずいたのがネジ!
短いネジとか、止められずにカナリ長時間戦ってしまいました。
娘も機嫌が悪かったため、作業全く進まず…まぁママモデラーの宿命ですな。
娘が寝てから作業再開しましょ、と全然組みあがらない段階で一旦中断。
いやはや、一本のネジにここまで苦戦するとは…

20120113-7
ダンナもダブルチェイサーを作っている途中なので、一緒に作業。
久々の夫婦モデリング。
20130113-7
前半の細々したパーツの組み立てさえ終われば、後はかなりスムーズ。
あっという間にカメラの形になるので、組むのも一層楽しくなって、テンション上がりますな。

20130113-8
塗装予定なので、レンズははめずに一応完成ということでー!
最後にはめるプレートはつけていません。

ガンプラのパチ組の時にはピンセットとかは使わないので、用意していなかったのですが、
バネを取り付けたりするときにピンセットがあった方が断然スムーズです。
私も途中から導入しました。

あんまりラストカメラに興味が無いダンナは「けっこう無骨なデザインだね」とのこと。
ウーン確かにそうかも。
でもその無骨さがレトロっぽい感じでシャレオツじゃないかしら?んふふ。

ネジがはまらなかったときは「なんだよ!全然簡単じゃねーよ!ちくしょう!」
ぐらいに思っていたのですが、組みあがってみれば本当に簡単。
ホントにこれで撮影できるのー?と思ってしまうほど。

プラモを作ってる、と言うよりかは機械いじりしている感覚に近いかも。

ちょっと息抜きに作るにはちょうどいいキットです。
塗装となるとどうなるか…
ただいま作戦練ってます。筆塗か…エアブラシか…ウーン。


内容の濃さと値段が合ってないこの本。安い!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です