【行ってきました】ラストカメラ「最後のカメラ展」

SPONSORED LINK

こんばんは!長時間、娘ちゃんを抱っこしてのお出かけでグッタリなancoです。

今日はシャレオツな町、代官山まで行ってきました。
これです。ラストカメラの展示会、「最後のカメラ展」最終日です。


こちらのキットを使用した作品の展示会。

005
なんてシャレオツな入口!
防寒重視の格好をしてきたことを若干後悔…

場内は当たり前ですが、写真撮影不可。
立体作品は実物に限りますな♪

今回は、横山宏先生の作品がある、とのこと。
女性プロモデラーのオオゴシ*トモエさんと私が大ファンの秋葉舞子さんの作品も。
超ハッピーです。

場内は、照明が大きいラストカメラをモチーフにした物になっており、
とてもスタイリッシュな配置でした。

アーティストも厳選!と言った感じで少数精鋭ですが、濃密で見ごたえがある展示会でした。

横山先生のブースには、お隣にちょっこりファイヤーボールが展示してあり、
横山先生の世界観が垣間見えるように。
7月末から8月アタマまでBEAMSで行っていた横山先生の個展にも、
出産3日前に滑り込みで行き、パンパンのお腹で見ていましたが、
筆使いが特徴的ですよね。

ステキな味のある作品は、いつもながらウットリです。

いつもエイジングを真似っこさせていただいている秋葉舞子さんの作品も、
シブイ仕上がりになっていました。
ご本人ともお知り合いで、コケっ娘同士コケを愛する仲間でございます。

今回もまた以前の作品から一歩進んだ表現をしていた印象で、
サビの描き方がシンプルながら、奥行きのある、上品なエイジングでした。

いつも、秋葉さんが大切にしている「キレイに汚す」を今回も深く感じました。


コチラの本に、全作品とアーティストのインタビューがまとまっています。
買って帰ろうと思ったのですが、
一緒に行った母が、実家から大量のみかんを持ってきて(笑)
8.5キロの娘とみかんの重量に追加する隙はなく…追って購入予定です。

パラパラっと会場で見たのですが、600円とは思えない濃くて充実の内容!
プラモをはじめとする、立体をいじくる趣味をお持ちの方は、
手元にあると、いい刺激になること間違え無しです。

こんなコンペもあるらしいので、応募を検討している方は必見です。
こういうお祭りは、ダイスキなので、間に合えば私も応募したいなぁ。

朝から出かけたのですが、帰ってきたときにはとっぷりと日も暮れてしまい…
授乳期特有のハプニングがあり、展示会前に服を購入するという、時間のロス。
ホント疲れました…

でもでも、行ってよかったです。
行きそびれた方は、本で楽しんでみてはいかがですか?

んふふ、楽しかった!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です