【これ、汚します。】コケ、完成。

SPONSORED LINK

こんばんは!ancoです。
みなさま、どんなクリスマスを過ごされたでしょうか。
我が家はダンナの方の家族で過ごしました。姪っ子たちも初いとこになる娘を可愛がってくれて、
微笑ましいものでした。

そんな充実の連休前に、なんとか終わらせました!けん玉!

036

宝くじを御守りいただいております…w

さて、コケを付ける作業は大変ザックリ行いました。

まずは、コケを付けたいところにニスを塗り…

イーーーーーーーーーーーーン!

ジオラマとかに使うスポンジをタッパに入れて保管してるところに、
直接突っ込んでみましたW
もちろん、つまんでパラパラでもOKです。

はい。これだけ。

バランスを見てコケを生やしていきます。
今回は白い部分を多く残して、コケやらサビやらのエイジング部分に唐突感を出してみました。

019

乾燥中~♪

周りについてしまった細かいスポンジをマスキングテープでペタペタして完成です。

因みに、コケを付ける際は水で溶いた木工用ボンドが定番です。
ニスだと水に強いので、インテリアや持ち歩く物にはイイのかなーとつかっているだけなので。

ダラダラといくつか記事を書きましたが、けん玉ウェザリングはこれにて終了。

年内最後の完成品となりました。

来年はコンペにいくつか参加したいと思います。
がんばるぞー!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です