【積みプラ】潔く妥協のススメ

SPONSORED LINK

こんばんわ!明日はとうとう引っ越しなanco家です。
主婦の宿命、引っ越し準備はほとんどワタシがやりました。

明日はダンナの本気が見られる予定です。
私の仕事は終わりました。←終わってないよ!早く気付いて!

突然ですが、プラモ。完成までどれくらいかかりますか?
もちろん、キットによってバラつきがあると思いますが、
私はだいたい一か月~二か月くらいダラダラやってます。

作業量にしたら、集中すれば3日もあれば完成するんじゃないでしょうか。
時間にして24時間程度。かけても48時間くらいかなぁ。
そんなに凝ったことは技術的に出来ないので…

よくダンナとも話すのですが、完成させることの難しさ!
それは、好きなキットほど難易度が増します。

そう「あれもやりたい」「これもやりたい」病の発病です。

ダンナもよく、この病に悩まされております。
去年作り始めたTHE・Oとか全然進んでないもんね!

因みに、私はプラモ作りにおいて、この病を全力で回避するように努めています。

私みたいな素人モデラーは、そもそも出来ることが少ないので(特に工作とか全く…)
一つの作品に一つの課題しか盛り込まない様にしています。 多くても二つ。

似たようなことをこちらでも書きましたが…

あれもこれも病が発病すると

ついつい色々試した挙句、うまくいかなくて嫌になる→放置
失敗してパーツがダメになる→放置
やってもやっても工作が終わらなくて飽きる→放置
リカバリーに追われて心が折れる→放置

などなど、放置フラグがそこらじゅうに立ちまくる訳です。
「すげー!このパッケージアート最高にカッコイイー!
このパッケージアート並みにオレ史上最高のプラモ作るぜ!」
と意気込んでいたのに、いつの日かその箱にもホコリが積り…

もうモデラーあるあるです。
よっぽどの愛が無い限り、そのキットの箱が再び開けられるのは、
良くて年末、最悪引っ越しの時です。

せっかくなら、着手したキットは出来る限り完成まで持っていく!
が私のモットーであります。

これ、意外とオススメです。
完全リタリアしたキットは、3年間でパッと思い浮かぶもので2つ。

完成させる為には、潔く妥協しましょう。
一度、妥協せずに作ったら一年かかりました。キュベレイです。
意地になって完成させましたが、その間に3つくらい別の作品が完成してます。

しかし、妥協しても完成させるためには、
なんとか作品としてまとめ上げなければいけません。

この、まとめ上げる作業が、モデラーとしての底力を鍛えてくれるのです。

私は、音大出身で長いこと音楽ばかりやってきました。
たくさんの練習ももちろん大切ですが、一回の本番で得られることの多さ!

これはアスリートの方もよく言われることですが、
たくさんの練習よりも、一回の試合。

プラモに置き換えると、
完成させることが試合をすることであり、本番に乗る事なのです。

なにより、プラモは楽しくってナンボ。
完成の瞬間はプラモ作りで最も楽しい瞬間の一つだと思います。

最近、完成させてないなって感じたら、妥協するのも悪くないですよ。
完成すれば、まぁいっか!また作ろう!ってきっと思えますから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です