【HGUCゴットガンダム】過去作品紹介、反省とまとめ。

SPONSORED LINK

こんにちは、土曜の昼下がりいかがお過ごしでしょうか。ancoです。
引っ越しの事であれやこれや悩んでいましたが、明後日まで迫ってくると色々開き直ってしまいました。
まぁ、どうにでもなるっしょーはははー

さて、ゴットガンダムの写真をダンナが撮ってくれたのでアップしてみました。

2011年の製作何月だっけか…5月とか夏より前でした。

忘れもしない、2011年3月11日。
当時渋谷でアパレル店員をしていました。
働いていたビルの9階の休憩室で、おひるごはん中。
大きな地震、止まった電車。

営業は休止。でも帰る手段もなく。
新宿に居たダンナが渋谷まで徒歩で迎えに来てくれて、また歩いて新宿へ。

なんとか動いた電車に乗って帰ったのが夜中の3時。

被害の大きさを知ったのは次の日でした。
仕事はもちろん2人ともオヤスミに。
テレビからはひたすら津波の映像で、ちょっと参っちゃって…

その時に助けてもらったのがGガンダムでした。

ちょうど、借りて一話から見ていてDVDが家にあったんです。

暑っ苦しいアニメを見て、少し元気を貰えました。
前日のバタバタとニュースの映像で気持ち的にもグッタリだったのですが、
気分転換に見たGガンは、それはそれはいい意味で現実逃避させてくれました。

Gガンは、結構好き嫌いが分かれるシリーズですが、私は大好きです。

シャッフル同盟の5人の掛け合い、東方不敗とシュバルツ・ブルーダーの暑っ苦しさ!
そして当時としてはキセキに近い、たまーに入る気合と愛にまみれた神作画!

ダンナとキャッキャ言いながら見ていた記憶があります。

その、いい意味でのノリだけで作られたのが、このゴットガンダムです。

今見るとツッコミどころ満載なんですよねーwww

まず、叫びたい。

なぜ埋めなかった。

なぜ埋めなかったんだ。

ここを!

いやー我ながらダッサイ。
めんどくさがっちゃダメですね。

あとここも。
どうにかしようよ。ダッサイよ。

ここも!

ツノって大事ですよね。ホント印象を左右しますよね。
なんで尖らせる事をしなかったかな…ワタシ…

そう、当時はそれくらいキットをいじるのが怖かったんですよねー
失敗を恐れ、変になっちゃうくらいだったらこのままでイイ!
って思って作ってました。

まぁ、それでもいいんですよね。
完成したんだから、それが何より重要。
完成させられてなかったら、こういう反省も出てこなかったわけで。

そんなわけで例のごとく塗装メインでの製作です。

フツーにグラデーションがテーマです。
グラデーションって写真映えするからいいですよね!

実物より見栄えする気がします。
キュベレイの方がよっぽど手間と時間がかかってるのに…
それくらいサクッと作った記憶があります。

最後に軽くカラーレシピ。青文字はハイライト色。
赤(MrカラーGXハーマンレッド→ガイアEXホワイト→色の源で作ったクリアレッド)
青(MrカラーGXスージーブルー→MrカラーGXスージーブルー+ガイアEXホワイト)
白(水色っぽいグレー(←調色忘れw)→ガイアEXホワイト)
金(フィニッシャーズ青金)

そんな感じだったかしら。うん。あんま覚えてないですね。

総合的にはダッサイ、でいいでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です